■ATM-09-ST■
スコープドッグ/パラシュートザック装備
《Ver,01》


■タカラ 1/24スケール 《ATM-09-ST”スコープドッグ・パラシュートザック装備”》

◎使用キット◎
タカラ 1/24スケール ”ラウンドムーバータイプ・スコープドッグ”
●WAVE 1/24スケール ”アップデートセット”&”降着機構&RSC武装セット”

●スコープドッグの装備で最も好きな”パラシュートザック”装備タイプ。
このタイプは1989年10月にバンダイから出版された資料集、
ENTERTAINMENT BIBLE,5 装甲騎兵ボトムズ『ボトムズ大図鑑』
内の項目『AT概論』の挿絵(※)がモチーフに為っています。
(※)ガンダム系のイラスト等も手掛けている”たけばしんご”氏の初期の
イラスト。現在のタッチとはかなり異なる。
イラストの再現と為るとスコープドック自体のバランスも変ってくるので、
イメージのみ拝借した。
イラストではミサイルランチャーはRSCの装備よりもハンディーミサイル・
ランンチャーに近い形状をしているがシンプルにRSC装備に。

●パラシュートザック装備のスコープドックと言えば劇中では各エピソード
のラストで空から大量に降下してくる守備隊のパープル系カラーが印象的
なのだが、『ボトムズ大図鑑』を見てからず〜と作りたかったアイテムだった
のでスタンダードカラーにした。
次回は守備隊カラーをそろそろしてみようとは思うのだが、パープル系の色
で重量感をだせるか・・・・・・・・・・・・

■製作■

●スコープドッグ本体はマイ・基本加工(他の2体参考)
●このタイプの肝のミサイルランチャー基部。
パラシュートザック右側のBOXを切り欠き、プラ板で底板を作る。
延長用ラッチはイラストを観ながら凡その長さを決め、プラ板の積層。
中に3mmポリキャップを入れておく。

●キットが揃えば比較的簡単に出来るバリエーションなので挑戦する価値
は在ると思います。
 
■戻る。      ⇒《Ver,02》
Ads by TOK2