■タカラ 1/35スケールSAK
ATM-09-RSC”スコープドッグ・レッドショルダーカスタム”使用
キット詳細
途中経過

■ATM-09-RSC
アーマードトルパー【スコープドッグ・レッドショルダーカスタム】
◎クラス M級
◎全高(全装備時) 4210mm
◎降着時全高 2501mm
◎乾燥重量 6892s
◎基本待機重量 7213s
◎最大装甲厚 14mm
◎最小装甲厚 6mm
◎グライディングホイール限界走行速度 83q/h
◎グライディングホイール巡航走行速度 52q/h
◎グライディングホイール最大出力 289Hp
◎グライディングホイール最大トルク 68s/m
◎マッスルシリンダー・パック系 スレック方式、1P-MJ-S2
◎使用ポリマーリンゲル液 DT-MS 10.2hp/g2
◎ポリマーリンゲル液総量 142g
◎予備タンク容量 184lg
◎標準液交換時間 164h
◎制御コンピューター MCT-128-C
◎固定武装・装備 アームパンチ機構
●劇中に於いてはウドの町でキリコがスクラップからレストアした
レプリカで奮戦したが、本来は吸血鬼部隊”レッドショルダー”の
武装バリエーションの1バリエーション。




●今回の作例は最終目標としているジオラマを作る為の途中段階として在り物のベースで撮影したが、
雰囲気は良い感じに仕上がった?(フィギュア等を配置してどう変わるか・・・・・・・・)










■戻る。













Ads by TOK2