《Ver,01》

■WAVE 1/24スケール 《ATM-09-RSC》■
【スコープドッグ ”レッドショルダー”】
〔ダウンフォーム〕


         ■スコープドッグ/レッドショルダーカスタム■
●TVシリーズ『ウド編』で治安警察との抗争の折にキリコがスクラップ置き場
からから再生した機体。
本編中この装備が”吸血部隊(レッドショルダー)”で使用されていた事につい
ては触れられていないが、”ターボカスタムが配備されるまでは使用されていた
かも知れない?
本来、レッドショルダーのマークである肩アーマーの赤い塗装は右肩なのだ
が、仲間のバニラが冗談で左肩を塗装しキリコから『血の色だ・・・・』のセリフ
は有名。


◎形式番号が書籍によっても微妙に異なる。
・ATM-09-STC・・・・・・・・スクラップからレストア&カスタム化したからか?
・ATM-09-RSC・・・・・・・・本家レッドショルダーのカスタム機てことでしょうか?



■放送当時リアルタイムで見ていた世代には、
本編中の重圧な演出も在ってレッドショルダー
カスタムと言えばTV本編のレプリカ(偽物)の
機体が馴染み深い。
キリコが搭乗した時点で本物なんだが(笑)

TV本編に於いても数話しか登場しないにも
かかわらずスコープドッグ・バリエーションでは
人気も高く当時はタカラSAK1/35スケール。
ユニオン1/60スケールでインジェクションキット。
トイでも1/24スケール・ディアルモデル。
1/35スケール・ジョイントモデル。
食玩のオマケでも立体化されていたが、1/24
プラキットでは商品化されなかったが、ラーク〜
WAVEで限定GKとして武装パーツが販売され
人気が衰える事もなく、遂に待望の1/24キットが
WAVE製フルインジェクション第二弾として発売
初版はタカラ製スコープドッグに新規パーツだった
が、限定版HGとして、頭部・手首・足首がリメイク
されたキャストパーツ(原型=野本 憲一氏)付属
し販売。
個人的には此方のキャスト版の握り拳の方が
好みだったのだが・・・・・・・
現在は、アップデートセットが標準セットされ定価
も安くなったので比較的入手も容易なので助かる
・・・・・・・・・て手元に4個は残っているんだが(笑)


■戻る。        ⇒《Ver、02》

Ads by TOK2