■デスラー戦闘空母■
★月刊モデルグラフィックス 2002年7月号  P69掲載

■バンダイ 1/700スケール 《デスラー戦闘空母》■

                   ■デスラー戦闘空母■
◎『宇宙戦艦ヤマト−新たなる旅立ち−』1979年7月31日フジテレビ系にて放送に、デスラー残存艦隊旗艦として登場。

●ズォーダーに与えられた新型デスラー艦撃沈後、ガミラス残存艦隊旗艦として近代改修(※)された戦闘空母に
デスラー砲を装備し一時的な旗艦とした。
だが、何故かデスラー総統のパーソナルカラーの青ではなく真紅にしたのは、その時の心理状態が在ったかも知れない

●対ゴルバ戦で大破するも、ガルマン・ガミラス建国の折にメモリアル艦として修復され、新たな旗艦《新型デスラー艦》
が竣工されるまで第一線で使用されていた。
新型デスラー艦運用後は、船体色をガミラスのパーソナルカラーの濃緑色に塗り替えられ運用された記述も在るようだ。

※旧戦闘空母に比べ砲塔の数は削減されたものの個々の火力UPと船体レイアウトの見直しで艦載戦闘機数の増加等
により相対的な戦闘能力は寧ろ向上している。





●キットはバンダイの1000円サイズ《デスラー戦闘空母》で現状では入手困難で在りますが3セット使用。
基本形のデスラー戦闘空母飛行甲板が回転しデスラー砲が迫り出すギミックが在るが、年代モノのキット
と言うことも在りパーツの反り返りが酷く展開状態で固定。
船体自体も合いが悪いのでプラ版の細切りで補強し隙間のパテ盛りし強引に形に・・・・・
急降下爆撃機は車輪らしき物が在るが切り取り翼類をシャープに修正。カラーは第1作目版にした。
●同系艦バリエーションは、プラ板で甲板部の新造。


■戻る。

Ads by TOK2