■ユニオンモデル 1/60スケール・ボトムズATコレクション bV■
《ATM-09-GC”ブルーティッシュドッグ》

【詳細】



●1/60スケール・・・・・・・・ガンダムだとPGクラスの大型モデルなのだが、4mクラスのATでは約7pとミニモデル
になる。AFVモデラーだと1/72〜1/76のミニAFVの感覚。放映当時は複数のメーカーからの商品化も珍しくは無く
メインスポンサーのタカラとは別にユニオンモデル(最近では主に輸入キット等を扱っているのでキャラモデラーには
あまり馴染みが無いかもしれない)が1/60スケールで『ボトムズATコレクション』としてインジェクションキット(※)
(プラキット)を展開。初期の頃は定価200円と低価格ながら箱を開けるとパーツ点数の多さやデカール付属等、
値段以上の充実感が在りよく買って作ったものです。確かに価格帯からくるパーツ数の制限等でタカラ製キットほど
ポーズやフォルムには及ばないかもしれないが、宝石の原石の様な魅力的シリーズでした。またタカラがキットを
生産していない時期にもコンスタントに生産&新アイテムを出し続けたメーカーの姿勢にもATファンは頭が下がる
想いです。(昨今はWAVEに金型が移籍し再販されていたが此方も当面再生産の予定は無いそうです)
(※)1/60スケールATはタカラからダイキャスト製の玩具としては数点販売されていた【絶版】




●1/60スケールATはキット完成見本だと素立ちで硬い印象を受けますが、
ポーズを付けるだけでも随分と印象が良くなるので大型アイテムを作る
前の入門キットとして、または徹底的に作りこむ素材キットとして、はたまた
手の込んだ物の合間の息抜きにトライしてみてはいかがでしょうか?













■戻る。












Ads by TOK2