■海洋堂 1/35スケール(ガレージキット) 『ATM-09-STTC”スコープドッグ・ターボカスタム”』■
《OVA『ザ・ラストレッドショルダー』バージョン》




●OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)『装甲騎兵ボトムズ〜ザ・ラストレッドショルダー〜』
80年代中期頃からの第1期OVAブームの中TVシリーズ本編終了後に、TVシリーズを
編集した総集編2本を経て『ボトムズ』OVA第1期(3本)の最後として1985年8月に
発売された作品で。他の人気の在った作品の新作OVAが本編の後日談的内容が多い
中、TVシリーズ、第1部『ウド編』〜第2部『クメン編』の間のエピソードとして描かれいる。
本編では余り語られる事の少なかった”レッドショルダー隊”時代のエピソード〜PS
イプシロン誕生と本編設定から外れることなく世界観を広げる事に成功した一品。

●『ATM-09-STTC”スコープドッグ・ターボカスタム”』
TVシリーズには未登場のOVAオリジナルデザイン。
OVA劇中に於いては”タイプ20””スコープドッグ改”と表記されていたが・・・・・。



●この作品は、OVA発売から数年後の89年に海洋堂から発売されたガレージキットで、
模型誌等に掲載された試作品とは異なる製品版です。(上半身が改修され販売された)
アニメ設定画とはバランスが異なるもののロボットとしてのメリハリの利いた造型が好き
で、購入当時に製作した物で現在の塗装表現とはかなり異なりますネ。(^0^*オッホホ
しかもパーツが外れていたりしたので背部の画像は在りません _(・・;φウッ・・・




■戻る。

Ads by TOK2