ATH-14-SA
スタンディング・トータスMk-U



■1/35 ATH-14-SA ”スタンディング・トータスMk-U”■
《タカラ1/35SAK スタンディングトータス改造》


⇒製作詳細




◎TVシリーズ『サンサ(宇宙)編』に秘密結社がイプシロ直属の部隊として
キリコ達を襲撃したのが宇宙戦仕様に改造されたスタンディングトータス
Mk-Uで編成された精鋭部隊。地上仕様のスタンディングトータスを改造
し、宇宙空間の推進力はスコープドッグ・ラウンドムーバーをはるかに
上回り宇宙艦載機並の機動力と超高々度からの単機降下も可能。
携帯火器やオプションの兵装によって、近距離から長距離までをカバー
可能で、H級の設計思想の大火力による制圧を可能にしている。
劇中ではサンサ星の重力が低いのか、単独で飛行しているような
描写がされていたが大気中の飛行能力があるかは不明。



◎タカラでは放送当時のコレクションシリーズに位置する1/35SAKが、実質
クメン編で商品展開が終了(ラウンドムーバー・RSC共にパーツ追加商品で
新規はストライクドッグがラストアイテム)SAKでは商品化されなかったが、
ディアルモデルの簡易版的なジョイントモデルでスナッピングタートルとの
コンパチモデルでスタンディングトータスMK-Uはトイではあったが商品化
されていたが、良くも悪くもSAKのプロポーションを継承しトイの安全基準の
為、一体化等で、塗装しただけではSAKと並べられる物ではなかったのは
残念。武装はハンディーロケットランチャーとソリッドシューターが付属して
いたが、ソリッドシューターはミサイル発射ギミック付きとディアルモデルより
低年齢層向けのアイテムだったようです。サイズは違う物のユニオンモデル
で1/60ですがインジェクションキット化された事は、商品化されなかった
アイテムの補完の意味もあって重宝されました。(現在ではどちらも入手困難)









■戻る。





Ads by TOK2