■タカラ 1/144スケール
ビギナーズコレクションシリーズbP0
アビテートF35C ”ブリザードガンナー”



●劇中後半に登場した、雪原に特化したガンナー系バリエーション。
(映像媒体では最終のガンナー系。イラストでは数種描かれていた)
キットは番組後半に登場したにも拘らず、タカラでは1/72とビギナーズコレクションの1/144。
NITO(日東化学)のコンバトアーマーコレクションの1/200と商品化に恵まれたが1/48は
見送られた。(後期のアイテムは殆ど1/48ではキット化されなかったので仕方が無いが・・)

●このビギナーズコレクション版”ブリザードガンナー”はシリーズ中でもベストと言っていい。
構造物が少ない為か然程の省略もされず少パーツ点数で再現されていて後方のアンテナを
真鍮線に変更した程度で充分鑑賞に堪えうる。(前面、機銃を真鍮パイプに変更<開口するより楽)
ただ、デカールが20数年前の物だったので、平面部はどうにか成ったが曲面部では粉々状態。








■NITO(日東化学) 1/144CAコレクションシリーズ
コンバットアーマー”ソルティック”



●此方はNITOがタカラと共同開発(NITOとタカラは同一作品をスケール違いで展開する事が多かった)
展開していたコンバットアーマーコレクションシリーズはメインの価格帯を200円に設定し、デカールや
クリアーキャノピー。間接可動を標準仕様とし、コストパフォーマンスなシリーズでした。

今回の作例は当時の物がジャンクパーツから見つかった物(リニアガンとデカールは紛失)
その為、ポーズを付けた以外バランス変更していない(ガンナーのサイズ対比として作った
だけなので特筆すべき記述が無い(^_^;))







■戻る。
















Ads by TOK2