P ' S . DIARY



BACK NUMBER




6月29日 なまぬるし - 吉報? -


 『よる』が里子に行った。『なおき』は遊び相手が居なくなりちょっぴりつまらなそう...。 『ぴー』は何時もと変わらず....。



6月25日 雨 - 待ち人来ず -


 今日某フリーペーパーに申し込む。新聞の効果はまったく無し...。 こんなにシッポがすらりと長いのに。



6月24日 あつし - 待ち人来ず -


 新聞にも載った、チラシも貼った、里親募集のサイトにも載せてもらう、しかし 待ち人は来ず.....



6月18日 なまぬるし - さらば -


 土曜日『あさ』、里子にでる。猫好きのイイ夫婦にもらわれて行った、 幸せな生涯を送ることができるだろう。本名が『ヒデ』に決定した、 偶然にも同じサッカー好き。

里親募集のチラシ制作。




6月12日 はれ - 検便 -


 『あさ』『ナオキ』の検便完了。結果は良好!!。



6月11日 なま温い - 吉報 -


 ぴーの血液検査をした。ノラの為、エイズや白血病のキャリアではないかと心配していたが、 みごとクリアした。子供達への感染も心配なしとのこと。

知り合いから聞いた話。発情期には綿棒....。




6月10日 くもり - まいった -


 久々の日記。子供が産まれてから一ヶ月と十日が過ぎ、子育てを甘くみていた。 のら猫は難しい。じゃれられるのが嫌いでまとわりつく子供達からすぐ離れてしまう。 人間に子供達がじゃれつくのも嫌。しかし子供達を隙あらば外へ連れ出そうとする。

さらに困難はつづく。ぴーはまた発情期に入ってしまった。例の鳴き声が五月蝿い。 子供達を外へ連れ出そうとする、困って病院に相談した所、「次の出産の準備の為子供達を、 捨てに行くのかも」と言われた...。ぴーの場合この可能性大。

『親はなくとも子は育つ』。皆、トイレも御飯も勝手に覚えた。あとは里親。







INDEX】 【BACK NUMBER



Ads by TOK2