僕 ら の 遊 山 遊 谷

草 花
 山の草花には、チングルマ、キンポウゲなど奇妙な名を持つものが多い。それが完登を祝う一厘であったり、被写体であったりすることも多い。あるとき山師が言った。「高山植物って言うけど、あれは単なる雑草だ」それは、畦道に生える雑草も3000m級のお花畑も皆同じである言う意味。人として、華麗とか美しいとか感じるのは当たり前であるが、時には暴風雨に耐える黄紅色たちの姿をしっかり見てやって欲しい。雑草が雑草たる所以。山師の言葉は嘘ではなかった。
山伏のヤナギラン

(M)


聖沢

上流の連瀑帯はゴルジュ少なく全体的に明るい。
途中斜面の高山植物がやさしく緊張を解きほぐしてくれる。
この朝、励ましてくれたこの沢の常連さんはもういない。(M)





薬師岳(D)


ナデシコ

ナデシコ科(K)


オオバギボウシ

ユリ科(K)

ハクサンフウロ



?つりがね



イワキキョウ



クロユリ



センジュガンピ



白馬のお花畑



トップ
Ads by TOK2