fita's room

MemoLauncher 1.1.2
by fita
2002/12/18
?

■■■はじめに
 Palmを使いはじめた頃、MS-DOSそして Windowsとファイルを階層構造で保存するのに慣れた身にとって、Palmのメモ帳の保存形態には不満というか違和感がありました。
 タイトルの付け方を工夫して好みの順番に並ぶようにしたり、手動で並び替えをしたり、とやってはみますが、それでも「もっと階層が深くできればなあ」と思うことはありましたし、数多く公開されているソフトの中にもなかなか「これだ!」というものは見つかりませんでした。

 「欲しいソフトがなければ作ればいい」という風潮(?)が Palmを取り巻く世界にはあるようですが、メモ帳の機能をまるごと持った巨大ソフトなどというものは、私にはとてもできそうもありません。

 そんな時に PalmWikiを使えば擬似的に深い階層が作れることに気がつき、ちょっとやってみました。が、これだと階層というかカテゴリごとに1つずつメモを作らないといけないので、メンテナンスが大変そうです。
 「あとちょっとなんだけどなあ」「なんとか使い方を工夫して・・・」「カテゴリ部分だけ1つのメモにになってればメンテナンスも楽なんだけど」「おっ、PalmWikiってソースも公開されてる」「標準のメモ帳だとソース見るのもボリュームがあって大変そうだけど・・・」ってなことが頭の中で渦巻いて・・・で、結局作ってみることにしました。

 置き換えアプリとなるとメモ帳の機能もまるごと必要になってくるんですが、メモのタイトルだけを階層構造で表示させ必要なメモを見つけた後は標準のメモ帳に任せてしまうことにすれば、自分でもなんとかできそうな気がしたし・・・。

 ということがきっかけでスタートしたこのソフト、"Launcher"と称していますが Hackでも DAでもない、ただのアプリです。自分ではメモ帳ボタンに割り当てて使っていますが、結構気に入ってます。

(2002/08/06追記)
 CLIEでハイレゾスモールフォントを表示できるアプリはいろいろあるけれど、MemoLauncherからメモデータを指定してジャンプできるハイレゾスモールフォント対応のメモ帳置き換えアプリがみつかりません。ということで、ビューワーを組み込んでみました。
 元々ハイレゾスモールフォントで表示できればと思って作ったんですが、そうでなくてもビューワーとメモリストを簡単に行ったりきたりできるので、単なるメモ帳データビューワーとしても使えるかも。


■■■用語
 本ドキュメントにおいて使う用語を簡単に説明します。正確な定義はしていませんので文脈から意味をくみ取っていただければと思います。
 ◇メモリスト :階層構造を保存するための専用データベース・その一覧
 ◇メモタイトル:標準メモ帳の各メモデータの1行目(タイトル)と DOC文書の名前
 ◇カテゴリ  :PCでおなじみのフォルダ・ディレクトリみたいなもの
 ◇アイテム  :メモタイトルとカテゴリの総称・メモリストを構成する要素
 ◇メンバー  :カテゴリの下にあるアイテムの総称
 ◇ルート   :階層構造の一番上

■■■インストール・アンインストール
 こちらからダウンロードして下さい。 > MemoLauncher.lzh (23KB)

 解凍した MemoLauncher.prc(29KB)を普通にインストールして下さい。Palmデバイス上では "M-Launcher"と表示されます。
 Ver0.8以降が既にインストールされている場合は、上書きインストールすることによりメモリストを流用できますが、Ver1.0.4以前については環境設定(後述)が初期化されます。
 Ver0.7以前がインストールされている場合は、あらかじめアンインストールして下さい。

 アンインストールは標準ランチャーから行って下さい。


■■■Ver0.7以前のメモリストを使いたい場合
 面倒ですが、次のようにすれば Ver0.7以前のメモリストを流用することができます。
 ◇Ver0.7のメモリストを DOC文書にする(エクスポートまたはメモ帳から作成)
 ◇Ver0.7を標準ランチャーから削除する
 ◇Ver0.8(乃至0.9)をインストールし DOC文書にしたメモリストをインポートする
 ◇本バージョンを上書きインストールする

■■■動作確認
 主にエミュレータ(WorkPad30J/PalmVxJ/PEG-S300/PEG-S500C/PEG-N600C/PEG-N700C/PEG-N750C)で動作確認しました。現在は PEG-T600C実機で使っています。
 また連携アプリについては次のバージョンで動作確認しました。

 ◇Snap! Memo 1.0.0ja
 ◇PsMemo 0.2
 ◇Crs-MeDoc 3.0.1
 ◇Pen Document Reader 1.3 / 2.5
 ◇SimpleDOC 0.26 / 0.27
 ※HI's Memoについては本バージョンでは未確認ですが動作すると思います


■■■とりあえず使ってみる
 初回起動時には空(から)のメモリストが作られ、枠内には "-- non item --"と表示されます(メイン画面)。

 メニューから MemoList > New とやってみると、Palmデバイスに保存されている標準メモ帳データと DOC文書からメモリストが作られます。この時、標準メモ帳のカテゴリがメモリストの階層構造に反映されます。またメモリストの一カテゴリとして "D:DOC"が作られ、そのメンバーとして Palmデバイスにインストールされている DOC文書の一覧が作られます。
※本アプリではメモリースティック等外部メモリのデータを扱うことは一切できません

 あとは、画面タップとか上下ハードキーとかジョグダイヤルで、階層の移動とかメモデータの表示とか標準メモ帳へのジャンプ等ができます。具体的操作等についてはに以下を参照下さい。


■■■常用する(と思われる)機能

■メイン画面での操作
[ メイン画面イメージ ]
 -------------------- 
|[        1         ]| 1:カレントカテゴリ表示
| _______  _________ |
||       ||         || 2:メインウインドウ - カレントカテゴリ直下のメンバー
||   2   ||    3    ||   先頭が ▼ のアイテムがカテゴリ
||       ||         ||
| -------  --------- | 3:サブウインドウ
|[4][5]  [6][7][8][9]|   2でカテゴリが選択されていればその直下のメンバー
 --------------------    2でメモタイトルが選択されていればその中身(一部のみ)
------------------------------
◇アイテムの選択 - メインウインドウのみ
 ・上下ハードキー/ジョグダイヤル回転

------------------------------
◇階層を降りる
 ・メイン/サブウインドウのカテゴリをタップ
 ・メインウインドウでカテゴリを選択しておいてジョグプッシュ/指定ハードキー(環境設定の "EnterKey"が指定されている場合)

------------------------------
◇階層を上る
 ・1をタップ
 ・CLIEのバックボタン(環境設定の "Use back button"がオンの場合)
 ・指定ハードキー(環境設定の "BackKey"が指定されている場合)

------------------------------
◇標準メモ帳データ/DOC文書を本アプリのビューワーで見る
 ・メイン/サブウインドウのメモタイトルをタップ
 ・メインウインドウでメモタイトルを選択しておいてジョグプッシュ/指定ハードキー(環境設定の "EnterKey"が指定されている場合)
 ※環境設定の "Use Viewer"がオンの場合のみ・オフであれば直接メモ/DOCアプリが起動します
 ※メモモードでは標準メモ帳データ、DOCモードでは DOC文書が表示されます

------------------------------
◇その他
 ・メモ/DOCモードの切り換え - 画面下一番左のボタン(4のボタン)
 ・サブウインドウの開閉 - 画面下左から2番目のボタン(5のボタン)


■ビューワーでの操作
------------------------------
◇スクロール
 ・画面上または下をタップ/ジョグダイヤル回転/上下ハードキー
 ※画面右端のゲージではスクロールできません

------------------------------
◇メモ/DOCアプリを起動
 ・"Go to Memo"ボタンをタップ/ジョグプッシュ/指定ハードキー(環境設定の "EnterKey"が指定されている場合)

------------------------------
◇メイン画面に戻る
 ・"Back"ボタンをタップ
 ・CLIEのバックボタン(環境設定の "Use back button"がオンの場合)
 ・指定ハードキー(環境設定の "BackKey"が指定されている場合)

------------------------------
◇フォントの切り換え
 ・画面右下の "F"ボタンで、スタンダード/ボールド/スモール/スモールボールド/タイニー/タイニーボールドの6種類のフォントを切り換えることができます(ハイレゾ CLIEのみ)


■■■アイテム操作機能
 メイン画面右下の4つのボタンで、アイテムを1つずつ追加・削除・編集・移動することができます。

■アイテムの追加 - 画面下一番右のボタン
 ・メイン画面のメインウインドウで選択されているアイテムの下に追加されます
 ・"category"チェックボックスをオンにすれば、カテゴリが追加されます
 ・"Select"ボタンにより Palmデバイスに保存されているメモデータと DOC文書の一覧から選択して追加することができます


■アイテムの削除 - 画面下右から2番目のボタン
 ・メイン画面のメインウインドウで選択されているアイテムが削除されます
 ※削除前に確認画面が開きます
 ・確認画面でチェックボックスをオンにすれば、メンバーを有するカテゴリをまるごと削除することができます


■アイテム名の編集 - 画面下右から3番目のボタン
 ・メイン画面のメインウインドウで選択されているアイテム名を編集することができます


■アイテムの移動 - 画面下右から4番目のボタン
[ 画面イメージ ]
 ------------------
| [  1  ]  [  2  ] | 1・2:カレントカテゴリ表示
| _______  _______ |
||       ||       || L:1直下のメンバーを表示
||   L   ||   R   || R:2直下のメンバーを表示
||       ||       ||
| -------  ------- |
| [>>>]  [Q] [<<<] |
 ------------------
------------------------------
◇アイテムの選択
 ・アイテムをタップ

------------------------------
◇階層を降りる
 ・カテゴリをダブルタップ(選択されたカテゴリをタップ)

------------------------------
◇階層を上る
 ・1/2をタップ

------------------------------
◇アイテムの移動
 ・">>>"ボタンで、Lウインドウで選択されたアイテムが、Rウインドウで選択されたアイテムの下に移動
 ・"<<<"ボタンで、その逆に移動
 ※カテゴリについては、そのメンバーを含めた全てが移動します
 ※カテゴリをそのカテゴリの階層下に移動することはできません

------------------------------
◇その他
 ※L/R両ウインドウの動作は独立しています
 ※この画面では、上下ハードキーやジョグダイヤルの回転等の操作は無効です


■■■メモリスト加工機能
 全てメイン画面のメニューから行います。

■メモリストの新規作成 - New
 ・上記『とりあえず使ってみる』で説明した通りです
 ・メモリストが存在する場合、既存のものを消去してよいか確認する画面が開きます


■メモリストのクリーニング - Cleaning
 ・メモリストのメモタイトルのうち、標準メモ帳データにも DOC文書にもないものを全て消去します


■メモリストの追加 - Addition
 ・次の4通りのやり方で既存のメモリストにアイテムを追加することができます
 ※アイテムがない場合は『メモリストの新規作成』と同じ動作になります
------------------------------
◇All Category & Memo
 ・Newで作られるものと同じものが、カレントカテゴリの末尾に追加されます

------------------------------
◇All Category
 ・Newで作られるメモリストのうち、カテゴリのみがカレントカテゴリの末尾に追加されます

------------------------------
◇Supplement
 ・以下のように、Newで作られるメモリストを含むように既存のメモリストが補完されます
  [ 既存メモリスト ]  [ メモ帳データ ]  [ 補完メモリスト ]
    ▼Work              ▼Work            ▼Work
      L 会議室一覧        L etc          L 会議室一覧
      L ▼特許          L 会議室一覧      L ▼特許
                                       L etc
------------------------------
◇Select Category
 ・標準メモ帳データのいずれかのカテゴリのみを、カレントカテゴリの末尾に追加することができます
 ・カテゴリ選択画面で "Only Memo/DOC Title"をオンにすれば、メモタイトルのみが追加されます(オフにすれば、カテゴリ+メンバーが追加)
 ・DOC文書についても同様に追加することができます


■メモリストのコンパクション - Compaction
 ・『アイテムの削除』『メモリストのクリーニング』によりデータベース内にできる、1アイテムあたり 21byteのゴミを消去することができます
 ※この処理の際、一時的にデータベース "M-LauncherTmp"を作ります
 ※処理の途中でリセット等がかかると "M-LauncherTmp"が残りますが、再度コンパクションを行うか標準ランチャーから本アプリを削除すれば削除されます


■■■環境設定
 メニューの "Preference"で環境設定画面が開きます。

■EnterKey
 ・ジョグプッシュの役割を4つのハードキーのいずれかに割り当てることができます
 ・"None"であれば、Palmデバイスの環境設定で割り当てたアプリケーションが起動します(通常通りの動作をします)
 ・"None"でなければ、そのハードキーを押しても Palmデバイスで割り当てたアプリケーションは起動しません


■BackKey
 ・バックボタンの役割を4つのハードキーのいずれかに割り当てることができます
 ・Palmデバイスの環境設定で割り当てたアプリケーションとの関係は、上記 EnterKeyと同様です
 ・EnterKeyと同じハードキーを設定した場合、EnterKeyの設定が優先されます。


■Use back button
 ・オンにすれば上記バックボタンの機能が有効になり、Palmデバイス側での設定が無効になります
 ・オフにすれば、その逆になります
 ※この機能はデフォルトオフになっています


■Hold last category
 ・オンにすれば、前回終了時(ジャンプ時)の状態(カレントカテゴリ等)で起動するようになります
 ※この機能はデフォルトオフになっています


■Memo appl.
 ・本アプリから起動するメモ帳アプリとして次のいずれかを選択することができます

 1.標準メモ帳(デフォルト)
 2.Snap! Memo(立薗さん作 Snap! for Palm Official Site > http://snap.furtheralong.com/)
 3.HI's Memo(Hisasueさん作 公開停止となっています)
 4.PsMemo(せんべさん作 Palm Space > http://www.jove21.com/palm/)


■DOC appl.
 本アプリから起動する DOCアプリとして次のいずれかを選択することができます

 1.Crs-MeDoc(高橋さん作 Hiroki Takahashi:Palm/CLIE > http://isweb41.infoseek.co.jp/computer/crspalm/)
 2.PenDoc(入交さん作 MemoPalm - Palmとバイクのサイト > http://www.juno.dti.ne.jp/~nyuko/)
 3.SimpleDOC(内田さん作 横浜なんでも情報局!! > http://www.shoppingmall-jp.com/)


■DB Auto change
 ・オンにすれば、アイテム名の先頭が D:(ディーコロン・どちらも半角)の付いているカテゴリがカレントカテゴリになった時に、自動的に DOCモードに切り替わります
 ・D: が付いていないカテゴリであれば メモモードに切り替わります
 ・モードは自動的に切り替わった後でも手動で切り替えることができます
 ※この機能はデフォルトオフになっています


■Use Viewer
 ・オンにすれば、メイン画面でメモタイトルをタップした時にビューワーでメモ/DOC文書を表示させることができます
 ・オフにすれば、タップしたメモ/DOC文書を開いた状態でメモ帳/DOCアプリが起動します
 ※この機能はデフォルトオンになっています


■■■その他の仕様等

■データ保護について
※Palmデバイスのデータ保護機能を使っていない方は、この項目を読み飛ばしても構いません
※DOC文書については WorkPad30Jでの動作確認はしていません

 Palmデバイスがマスクまたは非表示に設定されている場合、本アプリからプライベート設定されているメモデータや DOC文書にアクセスすることはできません。例えば、メモリストを新規作成するときにプライベート設定されたデータも含めたい場合等は、Palmデバイスの「データ保護」を起動して「表示」に切り換えて下さい。
※「データ保護」の起動は本アプリのメニュー「データ保護の変更」からでもできます(WorkPad30Jを除く)

 ただし『メモリストのクリーニング』では、Palmデバイスが非表示に設定されていても、プライベート設定されたデータに対応するメモタイトル(アイテム)は消去しません。

------------------------------
◇PEG-T600C, PalmVxの場合
 Palmデバイスがマスクまたは非表示に設定されている場合、プライベート設定されているメモ(DOC)データを開こうとするとデータ保護を解除するかどうか確認する画面になります。解除する場合は、画面表示に従って操作して下さい(当然ですがパスワードの入力が必要です)。

 ここでの解除は一時的なものではありませんので、必要であればあらためてマスクまたは非表示に設定して下さい。

------------------------------
◇WorkPad30Jの場合
 Palmデバイスが非表示に設定されている場合、プライベート設定されているメモを開くことはできず、その旨のメッセージが表示されます。
 またメニューの「データ保護の変更」は機能しません。必要であれば標準ランチャーから「データ保護」を起動し設定変更して下さい。


■アイテム名の重複について
 アイテム名の重複に制限はありません。同じ名前のアイテムがどの階層にいくつあっても構いません。

 ただし、同じ名前のメモタイトルは全て同じメモデータまたは DOC文書に対応します。例えば、標準メモ帳に同じタイトルのメモデータが2つあっても、本アプリからはどちらか一方のメモデータにしかアクセスできません。

 メモリスト上のカテゴリについては、同じ名前であっても全て別のものとして扱われます。


■標準メモ帳データの作成
 指定したメモタイトルが標準メモ帳データベース上にみつからない場合、メモ帳アプリを起動する際に新規に作成します。
 DOC文書については何もしません。


■メモリストデータベース
------------------------------
 メモリストのデータベース名は "M-LauncherDB"です。バックアップビットはデフォルトオンですので、HotSync時のバックアップが不要な場合は、ファイル管理アプリ等によりバックアップビットをオフにして下さい。

------------------------------
 初回起動時のようにまっさらなメモリストを作りたい場合は、ファイル管理アプリ等により "M-LauncherDB"を削除してから本アプリを起動して下さい(上記『アイテムの削除』で1つずつ削除しても構いません)。


■注意事項
------------------------------
 ジョグアシスト機能のあるデバイスでは「ジョグアシストを使わない」に設定して下さい。

------------------------------
 アイテム名の入力・編集時にコマンドストローク+ツールバータップによりコピー(カット)&ペーストができますが、WorkPad30Jではできません。

------------------------------
 カテゴリ名・メモタイトルは 100バイト程度までしか使えません。それを越えた場合の動作は未確認です。また1行を越える程長いカテゴリ名・メモタイトルがあった場合の動作は未確認です。

------------------------------
 SimpleDOCインストール直後は、本アプリから DOC文書を開くことができない(リスト画面が開く)症状が出ていますが、ジャンプする前に一度でも SimpleDOCを起動しておけば DOC文書を開くことができます。


■開発環境
 Windows95 & 2000 + GCC


■■■その他
 本アプリは freewareです。使用・配布等は自由ですが、自己責任でお願いします。

 ご意見・ご要望等ありましたら fita@ams.odn.ne.jp までお願いします(アドレス末尾の _delete は消して下さいね)。

 Seton Notesというアウトラインプロセッサーでは数多くの他アプリ(データ)にジャンプできるようですので、より高機能をお求めの方はそちらをお試しいただければとお思います。


■■■更新履歴
 Ver1.1.2 - 2002/12/18
 ・メモ帳アプリの選択肢に PsMemoを追加

 Ver1.1.1 - 2002/11/28
 ・サブウインドウオフ時に上階層に移動できない不具合を修正

 Ver1.1 - 2002/11/26
 ・メモリスト追加機能の強化
 ・カレントカテゴリの重複表示を廃止
 ・その他不具合修正

 Ver1.0.4 - 2002/10/22
 ・MSBackupでデータベースがバックアップされないことがある不具合を修正
 ・その他不具合修正

 Ver1.0.3 - 2002/10/03
 ・メモリスト加工後にメモリストが正常に表示されないことがある不具合を修正
 ・カレントカテゴリ表示部付近の表示の乱れを修正

 Ver1.0.2 - 2002/09/27
 ・アイテムの移動を左右両方向にできるように修正
 ・メンバー数にかかわらずカレントカテゴリが常に表示されるように修正
 ・前回終了時の状態で起動できるように修正
 ・WorkPad30Jで起動時に画面が乱れることがある不具合を修正

 Ver1.0.1 - 2002/09/16
 ・DOC文書の改行位置に豆腐が表示される不具合を修正
 ・DOC文書をビューワーで開く際に必ず文頭が開くように修正
 ・選択によりアイテムを追加した後のビューワーの表示不具合を修正

 Ver1.0 - 2002/09/12
 ・画面分割によるミニビューワー機能を追加
 ・ビューワーで DOC文書も表示できるように修正
 ・ビューワーの画面上下タップによるページ送り機能を追加
 ・Palmデバイス内のメモデータと DOC文書から選択してメモリストに追加できる機能を追加
 ・データ保護オフ時にメモリストの新規作成でプライベートレコードも追加されるように修正
 ・データ保護オン時にメモリストの新規作成でプライベートDOC文書が追加されないように修正
 ・カレントカテゴリをフルパスで表示するように修正
 ・メモ帳アプリ(DOCアプリ)の単純起動機能を廃止
 ・メモリストのインポート・バックアップ・リストア機能を廃止
 ・その他不具合修正

 Ver0.9 - 2002/08/06
 ・メモ帳データのビューワー機能を追加

 Ver0.8.4 - 2002/05/17
 ・メモリストの新規作成または追加を繰り返すと動作異常となる不具合を修正

 Ver0.8.3 - 2002/04/12
 ・メンバーを持ったカテゴリも削除できるように修正
 ・バックボタンによる上位階層への移動機能を追加
 ・アイテム名の入力・編集画面でのコピー(カット)&ペースト機能を追加
 ・その他不具合修正

 Ver0.8.2 - 2002/02/25
 ・メモ帳アプリの選択肢に HI's Memoを追加
 ・メモリーリーク対応
 ・その他不具合修正

 Ver0.8.1 - 2002/02/12
 ・メモアイテム移動時に階層構造が壊れることがある不具合を修正

 Ver0.8 - 2002/02/02
 ・メモリスト編集機能の強化とそれに伴うデータベース構造変更
 ・バックアップおよびリストア機能の追加
 ・エクスポート機能の廃止
 ・メモリストの表示様式変更
 ・メモリストデータベースのバックアップビットをデフォルトオンに変更

 Ver0.7 - 2001/12/27
 ・メモリストにないメモ・DOC文書のメモリストへの追加機能を追加
 ・クリーニング等の処理を若干高速化(テストデータでは 50秒から 40秒に短縮)
 ・その他メッセージ関係等の修正

 Ver0.6 - 2001/12/06
 ・メモリストを専用データベース化
 ・メモリストの DOC文書とのインポート・エクスポート機能を追加
 ・メモリストアイテムの編集・削除機能を追加
  (Ver0.4bと同時配布)

 Ver0.5 - 2001/11/20
 ・DOC文書をメモリストとして使用する版
  (Ver0.4bに対して一部機能ダウン・Ver0.4bと同時配布)

 Ver0.4b - 2001/11/08
 ・メモリストが複数作られることがあるバグを修正(したつもりです)

 Ver0.4 - 2001/10/26
 ・DOCアプリへのジャンプ機能を追加(カテゴリ名によるモード判断機能付)
 ・ジャンプしようとした他アプリがインストールされていない時にメッセージを出すように修正
 ・Cleaningまたはメモタイトル追加後の HotSyncで PalmDesktop側に旧メモリストが復活するバグを修正

 Ver0.3c - 2001/10/20
 ・ジャンプ先(標準のメモ帳と Snap! Memoのいずれか)の選択機能を追加

 Ver0.3 - 2001/10/16
 ・本アプリ上で新規メモタイトルを追加できるように修正(多少実用的になったかな・・・)
 ・データ保護機能を追加

 Ver0.2b - 2001/10/09
 ・長いタイトルのメモがあった場合に起動時にエラーとなるバグを修正
  (単にエラーとならないだけで正常な動作を保証するものではありません)

 Ver0.2 - 2001/10/05
 ・一般公開

 Ver0.1 - 2001/09/24
 ・宙Palmにて限定公開


■■■謝辞
 PsMemo作者のせんべさん、本アプリの公開にご快諾いただきありがとうございました。(2002/12/18)

 サブウインドウオフ時の不具合についてご連絡いただきましたハニワさん、申し訳ありませんでした。そしてありがとうございました。(2002/11/28)

 カテゴリの重複表示とフォント切り換えについてご要望をいただきましたハニワさん、そしてメモリストの加工についてご意見下さいました田村さん、大変ありがとうございました。(2002/11/26)

 DOC文書改行位置の豆腐についてご報告いただきました Moodyさん、大変ありがとうございました。(2002/09/16)

 「Palmデバイス内のメモデータ一覧から選択してメモリストに追加」というアイデアとプライベートデータに関する不具合のご連絡をいただきました中花さん、大変ありがとうございました。(2002/09/12)

 HI's Memo作者の Hisasueさん、本アプリの公開にご快諾いただきありがとうございました。(2002/02/25)

 メモアイテム移動時に関するバグレポートをいただきました石光さん、大変ありがとうございました。(2002/02/12)

 「Drag&Dropでメモリストの加工ができないか」とのご要望をいただきました、伊藤さんそして菊野さん、とてもご要望通りとはいきませんでしたが多少は使いやすくなったかなと思ってます。ありがとうございました。(2002/02/02)

 メモリストへのアイテム追加機能のご要望をいただきました菊野さん、ありがとうございました。(2001/12/27)

 「メモ帳の 4KBでは足りない」とのご意見をいただきました伊藤さん、ありがとうございました。ご要望に十分に沿ったものとは言えませんが、少しでも使い易くなっていれば幸いです。(2001/11/20)

 Crs-MeDoc作者の高橋さん、Pen Document Reader作者の入交さん、そして SimpleDOC作者の内田さん、本アプリの公開にご快諾いただきありがとうございました。
 また DOC対応のご要望をいただきました Hayashiさん、ありがとうございました。(2001/10/26)

 Snap! Memoの作者である立薗さん、本アプリの公開にご快諾いただきありがとうございました。
 また Ver0.3cのきっかけとなるメールをいただきました nobさん、ありがとうございました。(2001/10/20)

 インターネット上にソースを公開していただいているみなさま、そして特に本アプリ開発のきっかけとなりました PalmWiki作者の増井さま、全くもって一方的ではありますが大変感謝しております。ありがとうございました。
 また Ver0.1に対してご意見いただきましたそらぱ〜むの西川さん、大変ありがとうございました。 (2001/10/05)


fita's room

Ads by TOK2